So-net無料ブログ作成
トラブル ブログトップ

3歳の息子クン、お友達に噛まれる。原因は… [トラブル]

母さん、事件です!

3歳目前の息子クン。

いろんな言葉やいいこと・いけないことを覚え、
保育園でもお友達と楽しく過ごしているようです。

そんな彼に、先日事件が!

お風呂の時間に、腕に「歯形」が。

しかもけっこうくっきり。

「これ(歯形)どうしたの?」
と聞いたところ、
「…わかんない」
とひと言。

いやいや、わかんなくないだろうが!

再度、
「これ、自分でやったの?お友達にかまれたりしたの?」
と聞いてみると
「…わかんない」

そういえば、息子クンは何かをごまかすとき、
「わかんない」
っていうんだっけ…(-_-;)

そこで思い切って、
「誰にかまれたの?」
と聞いてみたところ、
「……〇〇君にかまれたの」(←超小声で)

〇〇君は、園で仲良く遊んでいるお友達です。

仲の良いお友達にかまれたから誤魔化していたのでしょうか?

そのあたりは息子クン本人にしかわからないことですが、
噛まれたことを誤魔化すって、お友達をかばったのかなぁ…。

sponsored Link


まぁしかし、噛まれっぱなしも良い状態ではないし、噛むのも良くない!
ということで、
噛むのは良くないことだよってお友達に教えてあげようね。 噛まれたら痛いんだよ、って言えるかな?
といったところ、
「わかった、言える」
とひと言。


翌日、保育園に歯形のことを話すと、
「こちらでも気をつけて様子を見ておきますので。
心配かけてすみません。」
と、様子を見てもらうことに。

その日の夕方、お迎えに行った時、
「お友達が先生の頭に積み木をのせているのをみて、息子クンがそのお友達を叱ったんです。
そしたら、その子が息子クンを噛んでしまったようで…。

息子クンも泣いたり痛いって言わなかったから気づかなくて…
申し訳ありませんでした。」
という報告がありました。

「息子クンを噛んだ子は、息子クンと仲良しで、
いつも一緒に遊んでいる子なんです。
息子クンに怒られて噛んでしまったのかもしれません…」

その話を聞いて、
”息子クンはなんて正義感の強い男なんだ!”
と思ってしまいました(親ばかですみません)
※お友達にしつこくして噛まれたと思っていたので…

先生を守ってお友達を叱って噛まれて、噛まれたことを隠すだなんて、
3歳くらいでそのようなことができるんだなぁと感心。

でも、やっぱり噛まれっぱなしは良くないので、再度、
噛むのは良くないことだよってお友達に教えてあげようね。 噛まれたら痛いんだよ、って言えるかな? 噛まれたら、先生に言いなさいね。
と強~く念を押しました。


その晩、息子クンが寝言を言いながら私を叩きました。

「わかんない、わかんないの~」
といいながら、ビシビシ叩かれました。

何か良くない夢でも見たんだろうと思い、抱っこしてあげようとしたのですが、
「ママいや~」
と拒否。

おそらく、私が強~く念を押したことを息子クンは消化しきれず、
いやな夢になって出てきたんでしょう。

10分ほど叩かれ蹴られ、「ママいや」といわれ、
彼も小さいながらいろんなことを覚えようとしているんだなぁとしみじみ。

3歳児にあれもこれも言い過ぎたかなぁ。


3歳児の噛み癖について

よく、「愛情が不足しているから噛み癖がある」なんて聞きますが、
愛情はあまり関係ないようです。

3歳児はまだ自分の気持ちを上手に言葉で伝えることが難しいので、
叩いたり噛んだりしてしまいます。

大人だって、うまく言葉にできないときありますよね?

息子クンの仲良しのお友達も、まだまだお話が上手ではないというので、
噛まれた跡が痛々しいですが、仕方ないと思います。

また、嚙みつくことが悪いことだという認識もないので、
噛むのは良くないこと
ということを大人が教えてあげなければなりません。

もし、息子クンがお友達を噛んだら、
私は何て説明するかな~?

やっぱ
「噛むのは良くないことだよ、噛まれたら痛いんだよ」
かなぁ?

「何か嫌なことがあって噛んだの?」
って聞くかなぁ?


噛み癖・叩き癖へのわが家の対処法

ときに鬼ばばに変身する私ですが、
息子クンの話を聞いて会話をするようにしています。

そうすることで、息子クンは話し方を覚えるし、
私は息子クンの気持ちを知ることができます。

できるだけたくさんの言葉を使って、
こう思ったの?こんな風な気持ちだったの?
と聞いていると、気持ちに近い言葉を伝えてくれるようになりました。

また、息子クンは体が大きい方なので、常日頃から
あなたは体が大きくて力もあるんだから、あなたに叩かれたりしたらとても痛いのよ
といっています。

それから、多くの育児書にもありますが、
叩かれたりしたらオーバーリアクションを取ると効果的
は、なかなか有効。

「うわぁー!めっちゃ痛い!」←けっこう大声で。
といって涙を流すとさらに効果的です(笑)

噛み癖・叩き癖でお悩みのママさん、試してみましょう!


まとめ

息子クンの出来事が参考になれば幸いです♪

噛まれた・叩かれたというのは、
保育園などで集団生活を送っていれば、誰にでも起こるトラブルです。

トラブルは良いことではありませんが、
いろんなことを経験して大きくなっていくので、ある程度は必要かな?
とも思っています。

だって子供だもの。

噛まれた息子クンは痛い思いをしましたが、
噛んだお友達にも何か理由があったはず。

今はまた仲良く一緒に遊んでいるようです。

クセになっているお子さんの場合、すぐには改善できないかもしれませんが、
その都度「噛むのは良くないこと」と伝え、気長に見守ってあげましょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
トラブル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。