So-net無料ブログ作成
検索選択

3歳の反抗期はいつまで続くの?気持ちが楽になる接し方や対処法について [3歳]

魔の2歳」と呼ばれるイヤイヤ期を何とか乗り越え、
3歳になった息子クンですが、
最近、反抗的な態度をとることが多くなりました。

例えば、
ごはんの時間だからお片付けしようね
というと
ごはん食べないもん
とか
おうちに帰ろうね
というと
まだ帰らない!ママひとりで帰っていいよ
とか。

自分の意見や気持ちを表現できるようになったんだなぁなんて思っていたのですが、
実はこれ、反抗期の始まりだそうで、悩んでいるママが多いようです。

私も息子クンの反抗期に悩む母のひとりですが…。

もう怒りたくない!!
って怒りながら言ったりして(笑)

そんな3歳の反抗期、
いつまで続くものなのかな?
気持ちが楽になる接し方とか対処法はないかな?
と思ったことを書いていこうと思います。


sponsored Link



3歳の反抗期の特徴は?




 魔の2歳=イヤイヤ期

これが終われば、第一次反抗期は終了かと思っていたのですが、
本番は3歳からだったようで、

 3歳=第一次反抗期

と言われていることに最近気づきました。

というのは、息子クンの反抗が強くなってきたからなんですが(-_-;)

魔のイヤイヤ期を乗り越えたかと思いきや、
3歳からの反抗期が本番だなんて…。

そんな3歳の反抗期の特徴ですが、

・手が出る(たたく)
・物を投げる
・赤ちゃん返り
・泣きわめく
・なんでも「イヤ!」

こんな感じです。

2歳の頃と比べ、言葉が発達しているので、
生意気なことも言うし、「ママ、あっちに行って!」なんてことも言います。

とはいえ、まだまだボキャブラリーは少ないため、
思ったように表現できなかったりすると、癇癪を起すことも。

うまく表現できないもどかしさを親にぶつけることもあるんですね。

これがお友達同士になると、お互い反抗期真っ最中なので主張がぶつかり
つい手が出てしまうこともあります。

相手が親の場合は、容赦なくたたいてきます(-_-;)

癇癪を起しても叩いてもなんともならなくなると
泣きわめいたり物を投げたりすることも。

息子クンは泣きわめくことはほぼありませんが、
エイッ」と物を投げて、こちらの反応をうかがうことがあります。

物を投げた理由を聞いたら
ママにかまってもらいたかった
そうで、
物を投げる行動は、甘えたいときにみられる行動なんだそうです。

知人の先輩ママに話してみたところ、
「男の子はママとイチャイチャしたいんだよね~。ママの気を惹く為にやるんだよね~。」
と教えてもらいました。


イライラしないようにするには?



では、反抗期真っ最中の3歳児にイライラしないようにするにはどうすればよいのか?

ネット上で紹介されている対処法は

・子供の気持ちを受け止める
・時間に余裕を持つ
・言い方を工夫する
・環境を見直す
・積極的に人の手を借りる
・子供に選ばせる
・やりたいようにやらせてみる
・スキンシップを取る
・子供と一緒にリフレッシュする

というものでした。

上記以外に、私が教えてもらったのは

子供に過大な期待をしない
出来なくて当たり前だと思う

というものです。

3歳くらいになると、自分で食事や着替えができるようになり、
言葉の意思疎通も可能になるため、つい
できるのが当たり前
だと思ってしまうんですね。

なので、子どもがうまく出来なかったりすると
前はできたのに
簡単なことなのに
と思ってしまい、ついイライラしてしまうんです。

でも、3歳児にしてみると、
やっとできるようになった
というのが本当なので、
毎回毎回同じようにできるとは限らないんです。

できるはず」という過大な期待をしないで
まだまだできないことが多い」と思うと…

どうですか?

イライラしませんよね?

それから、「ママ~、できない~」は
ママに手伝ってもらいたい
ママに甘えたい
という気持ちの表れです。

息子クンがそう言ってました(笑)


イライラしたら「サボさん」を思い出そう



私は「子供に過大な期待をしない」のがなかなか効果的でしたが、
イライラしない接し方の見本を発見!

それは
サボさん」。

サボさん.jpg
画像引用元:https://twitter.com/orenukamo

NHK「みぃつけた」のサボさんです!

テレビ番組なのでイライラするなんて設定はなくて当然ですが、
ついイライラしてしまいがちな子供の言動に対し、
サボさんは毅然とした対応で接しています。

決して怒ったりしません。
(テレビだからね)

怒らないキャラクターなんてたくさんいるのですが、
なぜサボさんなのかというと、
人間らしさ
でしょうか。
(サボテンだけどね)

スイちゃんやコッシーの前でも素直な感情をさらけ出したり、
ふたりから遊びに誘われても「あとでな~」とはっきり断ることもあります。

日頃から「子供の前では常に笑顔でいなくちゃ!」と
自分の感情にフタをしていたり
子供の誘いは断ってはいけない!」と思っているママ多いのでは?

日々頑張りすぎていると心に余裕がなくなり、
子どもが反抗してきたときについイライラしてしまいます。

こんなに頑張っているのに…!!

って思っちゃうんです。

私はそんな時「サボさん」を思い出すようにしています。

サボさんって、「大人なのに~」って突っ込まれたりしてかっこ悪いけど、
どこか余裕があって素敵だなぁと思うんです。

そう!
余裕があるんですよ!

なので私は、イライラした時は
サボ~ん
と心の中でつぶやいています。

イライラした気持ちがほぐれますよ(真剣ですよ!)


反抗期は個人差あり!



子供の第1次反抗期、早く終わって欲しいものですが、
反抗期の期間には個人差があるそうです。

早く終わる子もいれば小学校に入るまで続く子もいるそうなので、
親がうまく対応していくしかありません。

反抗期は成長過程で必要なものでもあるので、
今はそういう時期なんだ
と割り切ることも必要ですね。

できるだけイライラを減らして、
今しかない時間を楽しく過ごす工夫をしていきたいですね。


最後までお読みいただきありがとうございます。

☆人気ブログランキングに登録しました☆

育児日記ランキングへ
ポチっとしてもらえると励みになります!!
人気ブログランキングへ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

3歳の息子クン耳かきを嫌がる。耳掃除のやり方や頻度は? [3歳]

息子クンは耳かきを嫌がります。

そのため、気づくと耳の穴の出口付近に細か~いカスが…。

私は耳かきが大好きな子供だったので、
息子クンが耳かきを嫌がる気持ちがいまいちわかりません。

とはいえ、無理やり耳かきをするのも良くないと思い、
現在は3か月に1回くらいのペースで耳かきをしています。

かなり無理やり耳かきをしているので、ものすごく嫌がられ、
そのたびに
こんなに耳かきを嫌がるのは息子クンだけなんじゃ…
と思っていたのですが、
耳かきを嫌がる子供、結構多いということを発見!!

ということで今回は、
子供はなぜ耳かきを嫌がるのか?耳かきを克服する方法はあるのか?
耳かきの頻度などについて書いていこうと思います。

子供の耳かきでお悩みのママ必見ですよ!!!


sponsored Link



子供はなぜ耳かきを嫌がるのか?



子供が耳かきを嫌がる理由は3つあります。

①耳に当たる感触や音が嫌い

息子クンに
なんで耳かきが嫌いなの?
と聞いてみたところ、
耳の中がゴソゴソするのがイヤ
といっていました。

綿棒が触れる感触と耳垢がガサゴソと音を立てるのが嫌いなんですね。

耳かきが嫌いな人に多い理由で、中には
咳が出る
という人も。

これは「迷走神経反射(めいそうしんけいはんしゃ)」と呼ばれる現象で、
耳かき中に咳が出てしまうという人が結構いるそうです。

そういう不快感なども、耳かきを嫌がる原因のひとつかもしれません。


②過去に痛い思いをした

これも耳かきが嫌いな人に多い理由で、
子供の場合、大人と比べて痛い思いをした経験が少ないため、
より「嫌なもの」として記憶に残ってしまうのかもしれません。

息子クンの場合はというと…、
痛い思いはしていないようですが、
耳かきの際に動かないように押さえられるのが嫌なんでしょうね(-_-;)


③じっとしているのがイヤ

基本的に3歳くらいの子供は、じっとしていられません!

おとなしくじっとしていられるようになる年齢は、
4.5歳~7歳くらいと言われています。

なので、耳かきのようにじっとしていなければならないことは好きじゃないんです。

ほんの少しくらいは座ってくれるかもしれませんが、
すぐにおもちゃだのなんだのが気になって、耳かきどころではないんですね。


耳かきをしないとどうなる?



耳垢は基本的には、自然に排出されます。

ですが、子供や高齢者、耳垢が湿っている人、もともと外耳道が狭い人は
耳垢が溜まりやすいと言われていて、耳垢が溜まってしまうと
耳垢栓塞(じこうせんそく)
という状態になってしまいます。

耳垢栓塞は病気ではなく、ほとんどが無症状ですが、
完全に詰まってしまうと耳の閉そく感や難聴、耳鳴りなどがあらわれることがあります。


ものすごーく昔の話ですが、お付き合いをした方に耳かきをしない人がいました。

1度だけその方の耳かきをさせてもらったのですが、
耳の中から「貝ひも」のようなカチカチのひょろ長い耳垢が出てきて
2人でビックリしたことがあります。

ちなみにその方は、3年に1回くらい耳鼻科に行って耳垢を取ってもらっていたそうです。

耳垢を3年も溜めておくと貝ひもみたいになるんですね…


とはいえ、通常は自然に排出されるものなので、
そんなに気にしなくてもいいようです。


子供が嫌がらずに耳かきをする方法とやり方



息子クンの場合、
機嫌がいいときに耳かきの了承を得る
というのが最も効果的です。

子供本人が「わかった!がんばる!」と受け入れてくれると
耳かきをスムーズに行うことができます。

ただ、これは息子クンの場合なので、通用しないお子さんもいるかと…。

子供本人に了承を得る方法の他には、
子供の好きなTVやDVDを見せ、集中している間に行う
という方法が有効なようです。

息子クンは耳に触れる感触が苦手なので、
この方法は通用せず…。

めっちゃ怒られます(-_-;)


そしてもうひとつ、
耳鼻科に行って耳掃除をしてもらう
という方法もあります。

耳鼻科なら親がやるよりもきれいに掃除してもらえるし、
耳の健康状態なども診てもらえるので良いでしょう。


それから耳かきのやり方ですが、
膝枕はNGなんだとかΣ(゚Д゚)

膝枕の体勢では、取った耳垢が耳の奥に落ちてしまったり、
綿棒や耳かきを必要以上に奥に入れすぎてしまう恐れがあるのです。

正しい耳かきの方法は、
座った状態で横から耳かきをする
というスタイルが良いそうです。

それから、子供の耳の穴は小さいので、
子供用の綿棒を使うようにしましょう。



子供用の綿棒って細くって耳かきをするには頼りない感じがしますが、
子供の耳には十分な大きさです。

こんな便利そうなグッズがありましたが、



息子クンは使ってくれないだろうなぁ。


子供の耳かきの頻度はどのくらい?



気になるのは耳かきの頻度です。

耳かきが好きな人は毎日やってしまったりするのですが、
大人の場合、1週間に1回~2回くらい
で十分なんだとか。

そして子供の場合は
月に1回~2回ほどで十分!

必要以上にきれいにすることはないんですね。


そういえば私、中学生の頃耳かきを毎日やりすぎて外耳炎になったことが。

耳かきをしすぎて外耳炎になる人は結構多いそうですが、
ひどい場合は、頭痛や感染症、髄膜炎の危険性もあるのだとか。

耳かきはほどほどに!
ですね。


息子クンの耳かきをしたのが1か月ほど前なので、
そろそろ耳かきの了承を取ろうと思います(^^

すんなりと受け入れてくれるといいのですが…。


最後までお読みいただきありがとうございました

☆人気ブログランキングに登録しました☆

育児日記ランキングへ
ポチっとしてもらえると励みになります!!
人気ブログランキングへ

nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

3歳は理解力がない?どのくらいが平均?理解力を伸ばす方法は? [3歳]

今日は息子クンの「理解力」について書いていきます。

というのも、GWの連休中のお出かけなどについて息子クンと話をしていたところ、
息子クンはすでに「連休モード」に突入してしまい、
保育園の教室に入ろうとすると、帰るとは言わないものの、
散歩を嫌がる犬のごとく入室拒否。

この時に、
息子クンは休みを理解しているんだなぁ
と思ったのです。

そう思ったときにふと、
子供の理解力ってどのくらいが目安なんだろうか?
どんなことをどのくらい理解できるんだろうか?
ということが気になったんです。

一般的な3歳児の理解力と息子クンの理解力について
気づいたことや思ったことを書こうと思います。


sponsored Link



一般的な3歳児の理解力はどのくらい?



一般的な3歳児の理解力の目安というのは、

・自分の名前、年齢など簡単な質問に答えられる
・日常の挨拶ができる
・絵本のストーリーがわかる
・1~5までの数を数えることができる
・「長い、短い」「大きい、小さい」「多い、少ない」の違いがわかる
・〇△□の形を認識し名称が言える
(〇=まる、△=さんかく、□=しかく、など)
・色の名称がわかる
・体のパーツや身近な食べ物、乗り物、植物などの名称がわかる
・簡単なパズルができる

などなど。

※あくまでも目安なので、子供の興味の持ち方や生活体験などで個人差があります。

息子クンは今年4歳になる齢なので4歳児の目安も見てみると…

・自分の意思を言葉にして表現できる
・順番がわかり、待つことができる
・1~10まで数えることができる
・身近な生活用品の名称や用途がわかる
・上下左右前後の位置がわかる
・1匹、1台、1本など、助数詞をつけて数えられる
・公共の場でのマナーが意識できる
(走らない、静かにする、大声を出さないなど)
・他人の気持ちを推測したり気づかうようになる

などなど。

3歳ころから理解力が伸びていくようですが、
体験や生活によって違いがあるんですね。


息子クンの場合



さて、一般的な3歳児4歳児の理解力がわかったところで、
息子クンは何をどのくらい理解できているんだろうか?
についてです。

息子クンが理解している(であろう)事は

・1~30くらいまでなら一人で数えられる
・ひらがなの読み書きができるようになった
・私と猫、ばあちゃん、妹弟、その子供たちの名前を覚えた
・赤信号は渡らない、青信号は気をつけて渡る、渡るときは手をつなぐ
ということがわかる、言える
・「泣いている→悲しいの?」「笑う→楽しいの?」など、気持ちを察する
・おままごとの包丁やフライパンなどを上手に使える
・50ピースのジグソーパズルがひとりでできる
・自分の意思をある程度表現できる
・平日とお休みの日がなんとなくわかる
・都合の悪いことは知らんぷりしたりごまかす

など。

書き出してみると、いろんなことを理解していることがわかりますね~。

んで、最近気づいた「休みの日がわかる」というのは、
休日前に「どこどこに出かけようか?」などと話をするからでしょうね。

それから、土曜日の朝は「しまじろう」を見ているので、
曜日感覚も身についてきているのかもしれません。

休み=母と一緒に自由に遊べる

だから、休みの日が待ち遠しいんだろうなぁ。


そんな息子クンですが、私の言うことなどもある程度理解できているようで、
都合の悪いことなどは知らんぷりしたり「はぁ?」といって誤魔化します。

どこの家庭も同じようなもんなんだろうか?
と思い、同じクラスのママに聞いてみたところ、
男の子はみんな同じようでした。

3歳児・4歳児の理解力の目安と同じクラスの子の話などから、
息子クンは平均的に成長しているんだなぁと実感。

人並みに理解力が身についていることにちょっと安心した母でした。


子供の理解力を伸ばす5つの方法とは?



とはいえ、人生はまだまだ先が長い!!

これからもっとたくさんのことを覚えたり理解していかなければならないですよね?

そこで、子供の理解力を伸ばす方法を調べてみました!!


①親も一緒に勉強する

親が一緒になって勉強することで、子供の脳がより活性化するそうです。


②興味のあるものと組み合わせる

子供が興味を持つものと組み合わせることで、理解力が深まるそうです。

例えば、交通ルール。

息子クンの場合は、こどもちゃれんじの教材が好きなので、
その教材で交通ルールを覚えました。


③子供の「なんで?」にできるだけ答える

3歳頃よくあるのが「質問攻め」。

忙しいときなどに質問攻めされると、答えるのがイヤになってしまうのですが、
できるだけこたえてあげる方が良いそうです。

質問することで答えを知り、理解が深まるというわけです。


④端的にわかりやすく伝える

これ大事ですね!!

なんでそうなるのか?」「〇〇とはどういうことか?
ということを端的にわかりやすく伝えなければなりません。

だって、子供だもん!!

理論的にあれこれ言っても理解できません!


⑤絵本をたくさん読む

絵本はひとつひとつの出来事が関連し、つながることで完結します。

そのひとつひとつの情報を読み取ることで、
絵本の大筋のストーリーを理解できるのです。

いろんな絵本を読むことで、読解力や知識、ボキャブラリーが増え、
想像力や表現力が豊かになり、理解力も高まります。


お子さんの理解力にお悩みの方は、
この5つの方法を意識してみてはいかがでしょうか?


私もつい理論的に言ってしまうことがありますが、
息子クンには伝わらないので
お母さん、何言ってんだかわからない
みたいな顔されるときがあります。

母、猛反省…。

子供の理解力うんぬんよりも、親がどうかかわるか?
ということも大事なんだということがわかりました。

子供と一緒に親も成長しなくては!!
ですね。


最後までお読みいただきありがとうございました。


☆人気ブログランキングに登録しました☆

育児日記ランキングへ
ポチっとしてもらえると励みになります!!
人気ブログランキングへ

nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

息子クンの好きなもの [3歳]

息子クンが3歳になってはや4か月。

どこまで理解できているかはわかりませんが、
会話が成立するようになって、毎日のコミュニケーションが楽しい母です(^^♪

最近の息子クンは「聞きたがり」なんですが、
とくに多いのが
ママの好きなものはな~に?
という質問。

ざっくりとではなく
ママは何の食べ物が好き?
とか
ママは何の動物が好き?
という感じで聞いてきます。

息子クンの質問攻撃で「ハッ」と気づいたことがあったので、
本日はそのことについて書いていこうと思います。

sponsored Link


好きなものな~んだ???



息子クンから
ママの好きな食べ物はな~に?
と聞かれて気づいたことがあります。

それは、
好きな食べ物をすぐに答えられない
ということ。

10代や20代の頃は
「エビが好き~」とか「牡蠣が好き~」とか言ってたのに、
今は「これが好き!!」っていうものがないというかすぐに出てこないというか…。

歳なんでしょうか…(泣)

息子クンからの質問の後、ちょっと考えて出てきたのが
焼き鳥
でした(笑)

でも、一番好きなものかというと微妙…。
※ビールのつまみに最適なものを答えました

焼き鳥ビール.jpg

定義山の油揚げも好きだし、昆布も好きだし、はまちも好きだし…

最後の晩餐」を思い出しましたが、
私、最後の晩餐に何選ぶだろう…。



白米とほっけ    




ふふふっ…。


息子クンの好きなものは?



じゃあ、息子クンの好きなものはな~に?
と聞いたところ、
食べ物については
ハンバーグが好き!
と即答した息子クン。

好きな色は何色?と聞いたら
あのね~、ママが好きな色が好き
という返事が!

ちょっと前までは「ピンク」とか「赤」って言ってたのに。

好きなものや好きな動物、好きなことの返事も
ママが好きなものが好き
という返事。

あぁ~なんてかわいいんだ息子よ!!

ちなみに、うちには猫さんもいるのですが、
猫さんが好きなことも好きだそうです(*´▽`*)

にゃーんだ。


子供はママが大好き!!



この話を友人としていたら、友人のところの息子も同じことを言うそうで、
ランドセルの色選びで困っているそうです。

というのは、
友人の息子は来年から小学校なので夏にランドセルを購入予定で、
何色がいいか話をしていた時のこと。

ランドセルの色、何色がいい?
と聞いたら
ママが好きな色がいい!
と答えたそうで
ママが好きな色はピンクとかムラサキだよ?
と言ったところ
ウン、ママが好きな色がいいんだもん
と答えたそうな。

男の子だから黒とか青とか選べばいいのにね!
なんでも「ママが好きなものは僕も好き」だから困っちゃう!

…と話をしていました。

どこの子供も一緒なんだね~
って思いました。

子供が親の好きなものを好きになるのは、
感情を共有したい
という気持ちの表れだそうです。

普段仕事や家事で忙しくしているので、
休みのときなど、できる限り息子クンと感情を共有したいと思いました。

ママが好きなものが好き
と子供が言ってきたら、感情を共有してあげましょうね。


最後までお読みいただきありがとうございました♪

☆人気ブログランキングに登録しました☆

育児日記ランキングへ
ポチっとしてもらえると励みになります!!
人気ブログランキングへ

nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

「鬼来るよ!」と怒るのは良くないのか? [3歳]

最近、小さなことで怒りすぎて猛反省中の母です。

3歳にもなると、ある程度言葉も理解し、できることが増えるので、
ついつい「わかってるんじゃないか?」「できるんじゃないか?」と思ってしまうのですが、
まだまだわかってないしできないことが多いのが事実。

怒っても仕方ないってわかってるんだけど、
ついつい…ねぇ…。

で、最近使いだした
鬼から電話
のアプリなんですが、
私自身怖くて画面見れないんですよね(-_-;)

なので、ほぼ使わないのですが、
この鬼を利用して
鬼来るよ!
と言うことが増えたんですが…。

自分で言ってて
鬼が来るっていう怒り方はいいんだろうか?
と思うようになったんです。

今回は
鬼来るよ!
と怒るのは良くないのか?
ということについて書いてみたいと思います。

sponsored Link



「鬼来るよ!」はアリなのか?



自分で言ってて「う~ん…」と思うのが
鬼来るよ~!!
っていう怒り方。

私の住む東北地方には有名な「なまはげ」がいます。

なまはげがニュースに出たときに
悪いことすると、なまはげが来て連れていかれるんだぞ
なんて息子クンに言ったところ、とっても怖かったらしく、
なまはげいや~!!おりこうさんにするの~!!
と泣かれました。

その時は、
鬼って便利だな~
と思っていたんですが、鬼から電話がくるアプリをダウンロードした時に、
鬼の画像が凄すぎてドン引きしたんです…。
※声も怖いです

大人でも引くくらいの画像なので、子供には恐怖でしかないだろう。

そう思ったとき、
”鬼来るよ”ってありなんだろうか?
という疑問がよぎったんですね。

んで、ママ友たちに聞いてみたり調べてみたりしたら、
なんと!賛否両論!

鬼から電話がくるアプリは私の周りはみんなダウンロードしていましたΣ(゚Д゚)
「あの鬼怖いよね~」って(笑)

でも、鬼アプリをダウンロードしたけど、トラウマになるんじゃないか?とか
怖がらせるのは良くないかも、という理由で使っていないママもいました。

そこで、鬼来るよ!って叱ることはどうなのか調べてみたところ、
脅しによるしつけは良くない
とありました。

ただ、小さい子供だと言葉で説明しても伝わらないことが多いので、
~すると鬼来るよ!」というような脅しのしつけも仕方がないという意見も。


私と同世代のアラフォーの方は
悪いことすると地獄に落ちる」とか
嘘つくと閻魔様に舌を抜かれる」とか
言うこと聞かない子は刑務所に入れられる
なんて言われたことありませんか?

これって「脅し」なんですが、
地獄に落ちたくない!舌を抜かれたくない!刑務所に行きたくない!
と思って親の言うことを聞きましたよね?

怖い思いをしたくないから悪いこともしなくなるし。

子供の頃って
なぜ、いけないのか?
ということがわかっていないし、言われても理解できないことがほとんど。

なので、脅しによるしつけというのも、
ほんのちょっとなら仕方ないのかなぁ…
と思いました。


鬼を呼びすぎるとどうなるか



私は鬼アプリをダウンロードしましたが、
自分が怖いのでほとんど使っていません(笑)

この鬼アプリをしょっちゅう活用している知人がいるのですが、
鬼を呼びすぎてまったく怖がらなくなったそうです。

電話に出て(出れないけど)鬼と会話するくらい平気になってしまったのだとか。

鬼アプリを使うなら、ホントーにどうしようもないときだけの方が効果的のようです。

この知人とは逆に、鬼からの電話がトラウマになってしまったという子供もいるようです。

鬼から電話」というだけで泣いてしまい、
節分の鬼も怖くて見られないくらいだそうです。

鬼に耐性ができてしまうのは頼もしいですが、
トラウマになってしまうとかわいそうですよね。


しつけは根気よく!!



鬼アプリはホントーにどうしようもないときに使えるアイテムでもありますが、
使い方や子供によっては悪影響を与えてしまいます。

カーッとなって「鬼来るよ!!」って言っちゃうんですけど、
そこはグッと我慢して、根気よく子供に伝えることが大切なんですね。

あぁ、私も根気よく息子クンに伝えなくては…。

ちなみに、息子クン、
どこまで理解しているかわかりませんが、
きちんと母の話しを聞いて、
ウン、〇〇はしちゃだめ!
と指さし確認してくれます。

指さし確認.jpg

こんな感じ↑

息子クンに鬼アプリは必要ないかもしれません。


消去しないけど(笑)


鬼来るよ!!」っていう怒り方についてお悩みの方の参考になれば幸いです♪

最後までお読みいただきありがとうございました。


☆人気ブログランキングに登録しました☆

育児日記ランキングへ
ポチっとしてもらえると励みになります!!
人気ブログランキングへ

nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

どこで覚えてきたんだろうか?その② [3歳]


どこで覚えてきたんだろうか?その②です。

子供って、いろんなところからいろんなことを覚えてきますよね?

言葉遣いとか身振りとか遊び方とか…

前回の「申し訳ございません」もいまだ謎ですが、
息子クン、とある人物と似ている仕草をするようになったんです。

その人物とは…

sponsored Link



なぜ、あの人物と同じ仕草をするか?



その人物とは…

号泣議員.jpg
出典:http://pinky-media.jp/I0001634

号泣議員」です(笑)

最近覚えたようですが、都合の悪いときや遊びに夢中の時に
「えっ?」
といって、号泣議員のようなしぐさをします。
※「えっ?」は私のマネかも…(-_-;)

うわぁぁぁぁぁ…

一瞬、将来が不安になりましたが、
この仕草って、教育番組とかでも見る仕草なんですよね。

みんな~、元気~?
みんなげんき?.jpg
ってやってますもん。

おそらく、そのマネだと思うんですが。

思わず号泣議員が浮かんでしまった私って…。


それは誰?



息子クンはなんだかよくわからないモノマネもします。

なぜ、なんだかわからないのにモノマネであるということに気づいたのかというと、
保育園のお友達も同じことをしていたからです!!

でね、その子のママに
「息子クンもあれやってるけど、なんなんだろうね?」
と話したところ
「あぁ、あれね〇〇のモノマネらしいよ~。変だよね~。」
と、モノマネであることが発覚。

何のモノマネだったか忘れましたが、なんかのキャラです。

たぶん、お兄ちゃんやお姉ちゃんがいるお友達が覚えてきて、
それがクラス内で人気になったんじゃないかな?
と思っています。

すごいね、子供って。


見本になれる大人になろう



息子クンがいろんなことを覚えてマネするので、
日々の言動に気をつけなくちゃなぁとしみじみ思いました。

とくに親子は、生き写しのようですからね!!

たまにおんなじポーズで本読んでたり、
買い物に行ってショーウィンドウに映る歩き姿や立ち姿が同じで
「うわぁ、親子だぁ」
って思うことがあります。

息子クンに立派な大人になってもらいたい!!

そのためには、一番身近な「母」が見本を示さなくてはいけませんね。

あぁ、気をつけなくては…!


最後までお読みいただきありがとうございました。

☆人気ブログランキングに登録しました☆

育児日記ランキングへ
ポチっとしてもらえると励みになります!!
人気ブログランキングへ

nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

3歳で文字読めるのは早い?ひらがなの教え方は? [3歳]

3歳3か月の息子クンが最近ハマっているのが
ひらがな
です。

まだ早いだろうなぁと思ったのですが、
自分の名前くらいは読めたほうがいいんじゃないかな?
と思い、100均でひらがなの練習帳を購入。

ぬりえもできるタイプのものだったので、
先にぬりえで遊ばせていたのですが、気が付けばひらがなに夢中の息子クン。

うちは「こどもちゃれんじ」を受講しているのですが、
そちらでも「あいうえお表」や「ひらがな」の教材が届いたので、
文字を読んだり書いたり覚える時期なのかなぁと。

で、ちゃれんじとひらがな練習帳のおかげで、
息子クンは自分の名前を読めるようになったほか、
いくつかのひらがなを覚えたんですね。

わが子ながら「すごいなぁ」なんて見ていたんですが、
ある日、保育園の先生から
息子クン、ひらがなわかるなんてすごいですね~!!
とすっごくほめられたんです。

そっかぁ、息子クンってすごいのか。

ところで、普通はいつ頃からひらがなを覚えるんだろう?

文字を書いたり読んだりできるようになるのは何歳くらいが平均なのかな~?

早い・遅いで勉強にどのくらいの差が出るんだろうか?

気になったことを調べてみましたよ!

sponsored Link


文字を読んだり書いたり教えるのはいつ頃から?



息子クンは3歳になったころからひらがなを覚え始め、
文字を書くのに夢中になったのはここ最近のこと。

ひらがなを覚える前は、毎日のように保育園の下足箱の場所を間違えていたんですが、
今は自分の名前がちゃんとわかるので間違えなくなりました。

お友達の名前も覚えたようで、名前を指さしながら
「〇〇くんの、〇〇ちゃんの」
と文字を読むのが楽しいようです。

息子クンの場合、ひらがなに興味を持っていつの間にか覚えていましたが、
いつ頃から教えるのかなぁと検索してみたところ、
3~5歳が多いみたいですね。

小学校に入学する前までに読み書きができるようにと練習するのが一般的のようです。


どうやって読み書きを教えている?



息子クンの場合は、ちゃれんじの教材のひらがなシートで読むことを覚え、
ある程度読めるようになった頃に「文字書いてみる?」と聞いたら
書くー!!」とノリノリだったので、
100均でひらがな練習帳と色鉛筆を購入し、文字を書く練習を始めました。

色鉛筆はぬりえのために買ったのですが、
文字を書くときに色を変えるのが楽しいようで、
〇は青で書くの」とか「〇はピンクがいい
など、文字を書くのにも使っています。

もともと本が大好きな子供だからか、
文字を読んだり書いたりすることに抵抗が内容で、
ほっといても一人でひらがなの練習をしてくれるので、母はとっても楽チン♪

なので、教えるというよりは、たまに様子を見て手伝うというのが我が家流。

じゃぁ、ほかのおうちではどうやって読み書きを教えているのか?というと、
うちと一緒で、100均のひらがな練習帳を使ったり、
ネットで無料ダウンロードできる練習シートを使っているようです。

そういえば、ハサミの練習用に大量印刷したなぁ。

ちびむすドリル」というのがあって、
ひらがな練習やハサミ練習用のプリントを無料でダウンロード・印刷できるんです。

※ハサミ練習用に100枚くらい印刷しましたね~

ハサミも読み書きもどちらにも言えることですが、
子供が興味を示している時
にどんどんさせるのがコツじゃないかなぁと思います。

息子クンはハサミも読み書きも好きで、自分からやる!と言ってくれましたが、
3歳くらいって他の遊びの方が面白いだろうから、
ハサミにもひらがなにも興味を持たない子もいると思います。

そういう子の場合は、興味を持つまで待ってみましょう。

私の友人の息子さん(現在高校生)は
小学校に入学するまで文字が書けなかったそうですが、
進学校に通っていて、成績優秀だそうです。
(中の上か上の下くらいって言ってました)

大切なのは「楽しくできるか?」ということなので、
息子クンのように読み書きが早い子がいても焦らない方がいいですね。

それでも不安な場合は、
お母さんやお父さんが一緒になって楽しんでみてはどうでしょうか?

子供って、パパママが使っているものに興味津々ですから。


読み書きの早い・遅いで差が出る?



これについては、実例として私の友人の息子さんのことがあるので
読み書きが早いから勉強ができるとか遅いからできないというのはなさそうです。

ただ、早いうちから文字が読めると、
絵本を一人で読めたり、お友達や兄弟姉妹に読んであげられるし、
自分で読める」という自信がつくみたいですね。

3歳ころの読み書きが将来の勉学にどのくらい影響するのか気になりますが…。


息子クンは数字を書くのも好きで、
1~4までは自分ひとりで書けるようになっていてビックリしました!

今は自分の名前と母、猫の名前を書く練習を一生けんめいやっています。

名前が書けるようになったら「習字」をやる予定です♪
(一応、師範の資格を持っているんですね~)

100均で絵具と筆買ってこなくては!!

お子さんのひらがな読み書きをいつ教えたらいいのかなぁ?
と考えているママさんのお役に立てれば幸いです♪

最後までお読みいただきありがとうございました。


☆人気ブログランキングに登録しました☆

育児日記ランキングへ
ポチっとしてもらえると励みになります!!
人気ブログランキングへ

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

3歳の息子クン、好き嫌いが激しい?食べないときの付き合い方は? [3歳]

3歳の息子クンは好き嫌いが激しい!
というわけではありませんが、
食べないことが多く、困っちゃうんですよね~。

食べるときはモリモリ食べるのに、
食べないときは大好きな果物すら食べないという徹底ぶり。

そういえば、友人の子供(小1)もごはん食べないって言ってたなぁ。

男の子なのに…(←偏見?)

私の作るごはんがおいしくないのかなぁ…と思い、
息子クンに聞いてみたのですが、
私の作るごはんは大好きなんだとか。

えぇ~!

じゃあ、なんでごはん食べてくれないんだろう???

ということで、今回は息子クンの食事について書いていきます。

ほぼ備忘録ですので、同じお悩みを持つママのお役に立てれば幸いです。

sponsored Link


なんでごはんを食べないのか?



ここ最近の私の悩みは
なんで食べないのか?
ということ。

最近の息子クン、食べないときは徹底して食べません!

お腹がすいていないのかな?と思って、
一度ほっといたことがあるのですが、数分後に
ママ、お腹減った!
って言うんですよ。

で、ごはんの準備をすると食べない。

お腹が減っていると言ったのに、食べない!

出された料理は息子クンがまぁまぁ好きなものなのに。

あぁ、息子がわからない…。


食わず嫌い



食べないの次に困っているのが
食わず嫌い
です。

初めて食べるものを警戒する気持ちはわかるのですが、
常日頃食べている食材が違う料理で出てくるのも警戒するようで、
なかなか手ごわいです。

3歳3か月にもなるので、そろそろ生のお魚にも挑戦してほしいのですが、
子供が好きそうな鉄火巻に一切興味を示さず、
イヤ
の一言…。

まぁ、まわるお寿司屋さんに行ってもお金がかからなくていいですが、
食べられるメニューがほぼないというのも困りもの。

※たまご、おいなりも食べません。

それから、息子クンはハンバーガーも食べません。

サンドイッチも食べません。

でも、パンは食べるしハンバーグも大好きでチーズもレタスも食べます。

でも、組み合わせると食べないんですね…。

不思議です…。

ハンバーガーはとくに好んで食べなくてもいいですけど、
サンドイッチは食べれるようになってほしいなぁと思っています。


他の子はどうなの?



息子クンが食べないことが増え、料理を作る母としては
食べてもらえないというのは、心配だしちょっとしたストレスです。

で、園のママ友に聞いてみたところ、
息子クンとほぼ同じ状況だそうで、
うちも食べないの~!
とごはんのことで盛り上がってしまいました(笑)

共通したのは、
・好きなものから食べる
・まんべんなく食べない
・嫌いなものは徹底して食べない
ということ。

肉しか食わない」「肉は人の分まで食べる」とか。

男の子ってそんなもんなのかなぁ…。


教えてもらった対処法



息子クンは十分健康的なボディをしているので、
少し食べないくらい大丈夫!

って言われましたが、やっぱり食べないのは心配だし気になります。

そこで、

・なんで食べないのか?
・食わず嫌いはどう対応しているのか?
・食べないときはどうするのか?

について、保育園で働くママに聞いてみました。

まず、なんで食べないのか?について。

子供の視界に入るところにおもちゃがあったり、
テレビがついてたりすると、そっちの方が気になって食べなくなるそうです。

このどちらにも当てはまらない場合は、
単純に「お腹がすいていない」から!

それから、自分の食事の量が多すぎると、
食べきれるか自信がなくなって食べられなくなることもあるのだとか。

あ~、そういえば息子クンのご飯の量、
ちょっと多めかもしれない…。


次に、食わず嫌いについて。

3歳くらいの子供は食べたことがないものの方が多くて当たり前。

なので、新しい料理や食材を口にしないのは当然と言えば当然のことだそうで。

じゃあ、どうやったら新しい料理や食材を口にしてくれるのか?というと、
親が美味しそうに食べるところを見せる
というのが一番だそうな。

で、料理や食材や親が美味しそうに食べる姿を見慣れてくると、
自分から進んで食べるようになるそうです。

子供が食べたがらないものを無理やり食べさせてしまうと、
その料理や食材にイヤなイメージが残ってしまうので、
見守るのが一番という事でした。


それから、好き嫌いについて。

息子クンは好き嫌いはない方ですが、
料理によって食べないものがあります。

そういうものは、

好きな食材と組み合わせて好きな料理で出してあげる

と良いそうです。


そして、最後。
食べないときはどうするのか?

食べないときは食べなくてもいいんじゃない?

ってくらいの気持ちでいたほうがいいそうです(笑)

1食くらい食べなくたって大丈夫!
お腹がすけばモリモリ食べるでしょう!
子供ってそんなもんだから!

だそうです。

確かに!

良くないのは、
食べないから心配と言って、おやつを与えてしまうこと。

子供がご飯を食べないときにおやつをあげてしまうと、

ご飯食べない=おやつくれる

と覚えてしまい、ご飯を食べなくなってしまう恐れがあるそうです。

※好きな果物とかもダメだそうです

徹底しているママさんなどは、
家の中に一切お菓子を置かないそうです。

それから、ご飯を食べないのは
エネルギーを十分に消費していないからなので、
日中思いっきり体を動かす遊びをさせると良いと言われました。

保育園に通っている場合は、朝と晩の食事の量を調整するしかないそうです。


私は3人姉妹弟だったので、食事時となるとおかずの取り合いをしていて、
好き嫌いなんてしている余裕はなかったなぁ。

一人っ子の息子クンは、おかず取られる心配ないもんね。
(たまに猫にお魚取られてるけど…)

幸い、息子クンは好き嫌いが激しい方ではないですが、
食べないことが多いので、教えてもらった方法で見守っていこうと思います。

一緒に料理をするのも好き嫌いを減らす良い方法だそうですよ♪

この記事が悩んでいる方のお役に立てれば幸いです♪

最後までお読みいただきありがとうございました。



☆人気ブログランキングに登録しました☆

育児日記ランキングへ
ポチっとしてもらえると励みになります!!
人気ブログランキングへ

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

3歳の息子クンの外遊び・室内遊び [3歳]

早いもので息子クンも3歳3か月を過ぎました。

3歳にもなるとさらにアクティブに行動するようになり、
走るのは当たり前!

飛んだり跳ねたり転がったり、
こちらの体力が心配になるほど動き回ってくれます。

そんな息子クンですが、遊び方にちょっとした変化が。

外遊びも室内遊びもです。

今回は、3歳の息子クンの遊びについて書いていこうと思います。

sponsored Link


憧れの外遊び



外遊びが大好きな息子クンですが、
ひたすら滑り台を往復するというのが現在のお気に入りです。

階段をのぼって、滑ってまた階段をのぼって…。

というのをひたすら繰り返します。

滑り台も好きなのですが、
どうやら息子クンは「登る」ことが好きなようで、
階段はもちろん、大きな公園とかにあるちょっとした山(斜面)をひたすら登ります。

登って下って登って下って、
たまに平地を走る。

私も子供の頃、階段とか斜面が好きだったなぁ
と思いながら息子クンと登ったり下ったりして遊んでいます。

そんな息子クンは最近、
自転車
に憧れています。

きっかけは保育園の三輪車なんですが、
三輪車遊びをした日は、帰宅後に三輪車に乗る魅力を延々と語ってくれます。

ペダルをこぐ真似までしてくれます(笑)

で、息子クンは三輪車をとばして、自転車に乗りたいというのです。
(すでに欲しい色まで決まっています)

早い子だと3歳くらいで自転車に乗る子もいるから、
息子クンが乗りたいという気持ちもわかるんだけど、
自転車に乗っている3歳くらいの子供をあまり見かけないんですよね。

みんな何歳頃から自転車買ってあげるんだろうか?

それから、息子クンが自転車に乗るということは、
私も自転車の購入を考えなければならないということになるのでは?
※出産前に友人にあげちゃったんです…

ていうか、私4年近く自転車乗ってないけど乗れるかしら?!

…とまぁ、いろいろ考えたのですが、
自転車は小学校に入る前まで保留することにしました!

だって、外遊びたくさんあるし!

山登りとかボールとか公園とか散歩とか…

あぁ、自然の多いところでよかった~。


室内遊びで好きなもの



息子クンは室内遊びも大好きです。

とくに最近ハマっているのが
文字
です。

気がついたら文字を読んだり書いたりすることが大好きで、
ボクね、ひらがなの練習するの
と、ひらがな練習帳とえんぴつを出してきて、黙々と文字をなぞっています。

文字を書くのも好きなんですが、文字を指さして読むというのも好きです。

部屋にアルファベットのポスターを貼っているのですが、
先日、ABCの歌に合わせて一生懸命アルファベットを指さしていました。
※なんか進学塾のカリスマ講師みたいでした

で、ちゃんと教えてくれるんです!

「ママ~、これは『S』だよ~」とか。

そんな息子クンを見て「すごいなぁ」とつくづく感心しました。

もうひとつ、息子クンのお気に入りの遊びは
工作」です。

といっても、ハサミでチョキチョキしてのりでぺったんするだけですが。

ハサミを使うのが上手になり、直線はもちろん、
三角形や五角形などの子供には複雑な形もチョキチョキやってます。

たまにスーパーのチラシをチョキチョキして、
お買い物ごっこなんかもしてますよ(^^♪


3歳児は工夫して遊んでいる



3歳にもなるといろんなことを理解し工夫して遊ぶようになるんだなぁ
としみじみ思いました。

成長の証ですね!

保育園で覚えてきた手遊びや歌遊びなんかも大好きで、
お風呂の時間などに楽しそうに見せてくれる姿がなんともいえません。

そんな息子クンですが、最近「仮面ライダー」にもちょっと興味を持ち始めたので、
そのうち「変身ベルトが欲しい~」とか言い出すんじゃないか?!
と思っている母なのでした。

変身ごっことかにハマったら付き合ってあげられるだろうか…(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。


☆人気ブログランキングに登録しました☆

育児日記ランキングへ
ポチっとしてもらえると励みになります!!
人気ブログランキングへ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

どこで覚えてきたんだろうか…??? [3歳]

先日、息子クンが風邪をひき病院へ行った時のこと。

待合室で待つ間、絵本を読んで過ごすのですが、
息子クンがチョイスした絵本は「桃太郎」。

ママ、読んで~
と持ってきたのに、自分で絵本を読み始めました。

息子クンは覚えがいいのか、
字が読めませんがお話の内容を大体覚えていて、
紙芝居のようにして私に聞かせてくれます(^^

まぁ、ざっくりと覚えているので、
後半は絵の説明みたいになっているんですが。

と、ここまではいつも通り。

鬼が泣いている様子の説明を始めた息子クン。

「ママ、鬼さんはなんで泣いてると思う?」
と聞くので、
「桃太郎にやっつけられて反省してるんだよ」
と答えると同時に、
「鬼さん、『申し訳ございません』って泣いてるんだよ」
と息子クン。

申し訳ございません
っていつどこで覚えてきたんだろうか?!

3歳児の言葉の吸収力ってすごーい!
と思った母でした。

sponsored Link


お友達も…



息子クンの『申し訳ございません』が面白かったので、
園のママ友にお話ししたところ、
「うちの子なんて『なんでやね~ん』ってずっと言ってるよ~」
と言ってました。

※私の住む地域は東北です

どこで覚えてくるのか不思議だよね~
と盛り上がったので、他のママにも聞いてみたら、
「この間、パパと喧嘩してたら『鬼呼ぶよ!』って怒られたよ(笑)」
って、鬼って!

ホント面白いですよね~。

こんな会話をしていてみんなで言っていたのが、
余計なこととか汚い言葉は絶対使えないね
でした。

聞いてないようで意外と聞いてるんです、子供って。


子供って親とか園の先生とかお友達とか、
いろんなところから言葉を覚えてくるんですね。

で、覚えた言葉を全部使っているのか?というとそうでもないようで、
なんとなくですが、息子クンの場合、
使いやすい言葉や気に入っている言葉
を使うようです。

なぜそのように思うのかというと…

息子クンの言葉のチョイスがちょっと変わっているから!

どんなのがあるかというと、

・〇〇食いなっせ
・そろそろ行こうかね
・申し訳ございません
・泣いちゃうんだから
・~だろか

などなど。

※「食いなっせ」はNHKで放送していた番組のDVDで覚えました

なかなか個性的です。

この先
「ござる」とか言わなきゃいいけど…。

でも、いろんな言葉を覚えて使うって成長ですよね。

息子クンがまた面白い言葉を覚えてきたら、
ここに書き込もうと思います(^^♪

最後までお読みいただきありがとうございました。


☆人気ブログランキングに登録しました☆

育児日記ランキングへ
ポチっとしてもらえると励みになります!!
人気ブログランキングへ


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児