So-net無料ブログ作成

生後3か月 赤ちゃんの指しゃぶり [生後3か月]

生後3か月 赤ちゃんの指しゃぶり

生後3か月頃になると、赤ちゃんの指しゃぶりが始まります。

私の息子は、
指しゃぶり」というより「手しゃぶり」でした(^^;

ずーっとしゃぶっていたので、ちょっと心配でしたが、
生後3か月頃の指しゃぶりは正常に発達している証拠!

手や指で自分を認識するそうです。

しゃぶってばっかりで、ふやけないのかな?
と思ったのですが、
赤ちゃんの指は大人とは違い、
簡単にふやけたりしないそうです。

sponsored Link


◆おなかの中でも指しゃぶり◆

赤ちゃんの中には、ママのおなかの中にいたころから
指しゃぶりをしている子がいるそうです。

赤ちゃんの指しゃぶりは
吸てつ反射
といって、
口に入ってきたものを吸う反射のことです。

原始反射
といい、吸てつ反射のほかに、
掌握反射」「モロー反射があります。
(別の記事で紹介しますね)

指しゃぶりは
赤ちゃんが生きていくために必要な動作なんですね。

生後3か月頃から始まる指しゃぶりは、
赤ちゃんが「自分を認識した」証拠で、
指をしゃぶって遊んでいるのです。

赤ちゃんが握りやすくて柔らかい素材のおもちゃを与えてみるといいでしょう。




yle="font-size:large;">◆ミルクを飲まなくなった…◆ 指しゃぶりが始まったのと同じころに、 ミルクを飲まなくなる赤ちゃんがいるようです。 私は完母だったのですが、 おっぱいが痛いときなどに搾乳をして哺乳瓶を使用していました。 指しゃぶりが始まった頃、 哺乳瓶を拒否するようになり、 困ったことが何度かありました。 心配で検診の時にお医者さんに相談したところ、 「機嫌が良くて元気なら大丈夫」 と言われホッと一安心。 慣れない哺乳瓶が嫌だったこともあったのでしょう。 生後3か月頃は、 ミルクを飲む回数が減る時期なので、 1日に5~6回飲んでいれば大丈夫!! 指しゃぶりとは特に関係ないようです。 「赤ちゃんの指しゃぶりがどうしても心配…」 というママは、 お医者さんに相談してみましょう。




スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。