So-net無料ブログ作成

お腹の中の記憶の聞き方にはコツがあるそうだ~息子クンに2回聞いてみた~ [その他]

お子さんがいるママなら
胎内記憶
という言葉を聞いたことがある人が多いと思います。

胎内記憶とは、
赤ちゃんがお腹の中にいた時の記憶のことで、
2歳~4歳くらいの子が覚えていることが多いのだそうな。

お腹の中にいる時のことを覚えていたなら、
どんな感じだったのか?とか聞いてみたいですよね?

実際に息子クンに聞いてみた時のことを書いていきますね。

sponsored Link


息子クンが2歳のときに聞いてみたところ…



息子クンが2歳半くらいのとき、
おかあさんのお腹の中にいた時のこと、覚えてるかな?
と聞いたところ、
お腹の中で泳いでたの。あったかいの。
と答えた息子クン。

息子クン、胎内記憶あるんだ!すごいじゃないか~!!
なんて思ったんですが、
お風呂に入っている時に質問したので、
もしかしたら、お風呂のイメージがごっちゃになっているんじゃないかな~、と。

2歳くらいだと、言葉を話せるようになったばかりだし、
表現できる言語も少ないので、なんだかよくわかんない感じだな~と思っていたところ、
息子クンから衝撃の一言が。

ボクね、お空の上からママのこと一緒に見てたんだよ。 ボク、ママのところに行きたいと思ってきたんだよ。

Σ(゚Д゚)!!!!!

うちに、そんな内容の絵本はないし、
一緒に」って誰だ?

と、不思議な思いをしました。

後日、友人に話したところ、
ママを選んできたんだよ~」と話す子供も多いそうで、
歌手の相川七瀬さんのお子さんもママを選んできたのだそう。

そっかぁ、息子クンは私のことを選んできてくれたんだなぁ(涙)

気になったのは、「一緒に見てた」のは誰か?ということ。

息子クンに聞いたところ、
ボクの弟だよ~
って言ってました。

私はもう一人男児を生むようです(笑)

これが、息子クン2歳の時の胎内記憶です。


4歳になってからもう一度聞いてみた



現在4歳の息子クンに、再度お腹の中にいる時のことを聞いてみました。

すると、

ママのお腹の中にいたときね~、リンゴを食べていたんだよ~。 あと、桃とかみかんとか、ブドウもあったよ~。

まるで果樹園のようです。

ようは、「覚えてません」ってことなんだろうなぁ。

2歳のときに話した記憶を忘れたのか、そもそも胎内記憶がないのか…。

でも、「お空の上から見てた」ことは覚えているようで、
お空の上にいる弟に名前を付けていました。

息子クンの胎内記憶はこんな感じです。

で、後日知ったのですが、
胎内記憶の聞き方には、ちょっとしたコツがあるのだとか。

あ~、そのコツ、もっと早めに知りたかったぞ~。
と思ったので、
これからお子さんに胎内記憶について聞きたいと思っている方のために、
お腹の中の記憶の聞き方のコツをご紹介したいと思います。


お腹の中の記憶の聞き方のコツ



お子さんに胎内記憶を聞くときのコツは、
ズバリ!「シンプル」に聞くこと!
なんだそうな。

例えば、
おかあさんのお腹の中はどんな感じだった?
おかあさんのお腹にいる時のこと覚えてる?
という質問がベスト!

お腹の中はあったかかったの?
お腹の中は暗かった?
お腹の中で泳いでいたの?
というような、具体的な質問は言葉を誘導してしまうので、
上手な聞き方ではないそうです。

それから、子どもが教えてくれたことに対して、
本当にそんな感じだったの?
と、否定的な返事をしてしまうと、
子どもが受け入れてもらえなかったと感じて、話してくれなくなってしまうそうです。

そしてもうひとつ。

何回も聞かない」ようにしましょう。

私のように何回も聞くと、子どもが自分でお話を作ってしまうので、
胎内記憶なんだか作り話なんだか…ということになってしまいます。

胎内記憶が本当にあるかどうかはさておき、
話しを聞くのは一度だけにしておきましょう。


最後に



子供に胎内記憶があるのなら聞いてみたいと思いますよね。

私のように何度も聞いてしまうと、
胎内記憶ではなく、子どもが作ったお話になってしまうので、
聞くのは一度だけにしましょうね。

最後までお読みいただきありがとうございます。


☆人気ブログランキングに登録しました☆

育児日記ランキングへ
ポチっとしてもらえると励みになります!!
人気ブログランキングへ








スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。